ものづくり・商業・サービス革新事業に採択されました。 | ACTIVE CARE | アクティブ・ケア

NEWS

≫ 一 覧

2015.07.01

ものづくり・商業・サービス革新事業に採択されました。

平成26年度ものづくり・商業・サービス革新事業、「革新的サービス」分野において、弊社の申請案件が、採択されました。今回の事業は、光・色・素材など、インテリアの配慮から、”カラダ”と”ココロ”をセルフケアできる住まい提案「Active Care®」(アクティブケア)に関連する事業計画となっています。全国で17,128件の応募があり、701社の事業が採択されました。今回の光栄な機会に感謝し、「Active Care®」(アクティブケア)による、よりよいインテリア提案の開発に努めてまいります。

 

*インテリア健康学 アクティブ・ケアとは?
自分自身で健康を守りさまざまな症状と向き合う、前向きで積極性のある健康管理の考え方。
日々の暮らしの中で、影響の大きいインテリアで “カラダとココロ” をケアし、毎日を豊かに快適に過ごすことを目的としています。
弊社代表 尾田恵と、獨協医科大学 准教授 辰元宗人氏が5年以上共同研究を重ね開発した、
「医療とインテリア」から生まれた全く新しいインテリア・メソッドです。

≫ 一 覧

本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。